子どもの将来について、何が大切か

株式会社GAKUYA

075-622-1598

〒612-8053 京都府京都市伏見区東大手町749番地
フロムファーストビル4F-2号室

(火~金)15時~21時、(土)14時~20時

ブログ

子どもの将来について、何が大切か

塾長のつぶやき

2021/08/20 子どもの将来について、何が大切か

夏休みはいかがでしたか。

今年はコロナや大雨でどこにも行けなかった人が多いのではないでしょうか。

 

さて、今日は子どもたちの将来について、私の考えを書いていきます。

教育の上で参考になれば有り難いです。

 

よく将来何になりたいか、といったアンケートを目にします。

「公務員になりたい」「スポーツ選手になりたい」「看護師になりたい」「ユーチューバーになりたい」

と、子どもたちは将来を夢見て答えています。

 

また、子どもの親も、その子どもの将来を考えて「勉強しなさい」「良い大学を目指そう」と、

子どもに口酸っぱく言うことが多いかと思います。

 

そのことについては否定するつもりはありません。

将来の仕事は大事ですし、勉強して良い大学に行くことも大事です。

しかし、それを目標にするのは違う気がするのです。

 

例えば公務員になりたいので、たくさん勉強して、大人になって公務員になったとします。

それでその子は幸せになるのでしょうか。

例えば医師になりたいので、たくさん勉強して、医学部に入り、医師になったとします。

それでその子の人生は成功なのでしょうか。

 

大学や将来の仕事は、あくまで人生の途中の道であって、目標にするのは間違っていると思います。

それよりも、大学でどのようなことをしたいか、どのような公務員や医師になりたいのか、

そっちの方が私は重要だと思います。

 

大学や職業は、それほど重要ではありません。

どのような大学でも、どのような職業でも良いではないでしょうか。

 

多くの人に好かれ、慕われ、尊敬される人間になることの方が大事だと思います。

そのような人間であれば、どのような職業でも成功できるかと思います。

どのような人間になるか、つまり人間力を高めること、

それが子育てで一番大切ではないでしょうか。

 

 

〔学屋 ~中学受験と高校受験に強い個別指導型の学習塾~〕
住所 京都市伏見区東大手町749番地フロムファーストビル4F2号室
電話番号 075-622-1598
開講時間 (火曜~金曜)15時~21時、(土曜)14時~20時
定休日 日・月・祝
最寄り駅 伏見桃山駅

TOP