お知らせ・ブログ

なかよし先生の解説授業チャンネル

お知らせ・ブログNews&Blog

2017/09/29学習面の話題

公文式のいいところを取り入れた塾

この前、好きな番組の一つである、さんまの東大方程式という番組が放送されました。

その番組の中で、公文式のおかげで東大に合格できたという東大生がいました。

 

実は私も小学生のころは公文式にお世話になり、やってて良かったと思う習い事の一つです。

公文式の何が良かったかといえば、私の場合「計算が得意になる」の一点です。

ただ、公文式の算数の場合、得意になるのは計算のみなので、公文式だけで中学受験は無理だと思います。

 

もっと掘り下げて公文式のいいところを列挙します。

①1枚1枚バラバラになっているので、精神的な負担にならない。

②たくさん解くと次の学年に進むことができてうれしい。

③授業を聞くのではなく、とにかく解いて覚える。

 

勉強が苦手な子にとっては①がうれしく、勉強が得意な子にとっては②がうれしいという、

本当に良くできたシステムです。

私も1日で200枚した記憶があります。

 

この公文式のいいところを取り入れ、従来の進学塾の形に融合した塾が、ここ学屋です。

少し良く言いすぎですが、設立当初から公文式や四谷の55段階は少し意識していました。

 

中学受験や高校受験にも対応した、公文式のようなプリント教材の一つにeトレがあります。

このeトレを無理なく塾生に解いていってもらっています。

一覧表を渡して、解き終わったらチェックをつけることで、達成感もあるでしょう。

 

また特別な事情がある子を除き、塾生は必ず毎回、塾に来ると漢字か英単語の10問テストをします。

このテストは、同じ言葉がランダムに繰り返し出題されるので、苦労することなく自然と覚えられる仕組みになっています。

そして公文式と同じく全てクリアすると学年が上がるようにしています。

 

さらにいい仕組みを考えてどんどん改良していきます。

 

 

〔学屋 ~自立学習・個別指導の学習塾~〕
住所 京都市伏見区東大手町749番地フロムファーストビル4F2号室
電話番号 075-622-1598
開講時間 平日15時~21時
定休日 日・月・祝
最寄り駅 伏見桃山駅

一覧に戻る

おすすめ記事Recommend

2017/10/04学習面の話題
中学受験の受験科目について
2012/10/01問題に挑戦
大人の英語(初級連語5)
2012/01/01塾長のつぶやき
英語

学屋は、中学受験や高校受験での
ある京都の学習塾です。

京都の伏見桃山にある学習塾「学屋」は、お子さまの学力を様々な手法で引き上げます。
家では集中して勉強できない人、中学受験や高校受験で合格したい人、これまで塾に通わせたり、家庭教師をつけたりしているのに成績が上がらない人、このような方は、是非一度「学屋」へお越しください。

学屋では無料で体験学習を実施しています。
お気軽に学屋へお越しください。

少人数制で「わかりやすい」「合格実績がある」と評判の学屋へ、是非お越しください。

学屋の個別指導塾

「学屋」は、個別指導と集団授業と映像授業、それぞれのメリットを取り入れた指導方法でお子さまの学力を伸ばします。
個別指導には、費用が高く塾での学習時間が短い、担当する先生の当たり外れがあるといった欠点があります。また、集団授業は、全員が同じ授業を受けるので、一人一人に合った授業が受けられないといった欠点があります。映像学習には、学習態度が受け身になりがちといった欠点があります。

学屋では、「個別指導」「集団授業」「映像授業」を組み合わすことにより、これらの欠点をすべてカバーしています。