偏差値70超えの育て方

株式会社GAKUYA

075-622-1598

〒612-8053 京都府京都市伏見区東大手町749番地
フロムファーストビル4F-2号室

(火~金)15時~21時、(土)14時~20時

ブログ

偏差値70超えの育て方

塾長のつぶやき

2018/09/26 偏差値70超えの育て方

先日、初めて小学校の同窓会があった。

参加者の4人に1人が医者という高学歴のメンバーだった。

洛星や東大寺などに行った友達と話していると、自分自身の無力さを思い出された。

そして、その人たちの子どももまた、偏差値70前後らしい。

普通の人であれば何も気にしないだろうが、そういうことを気にするのは職業病かもしれない。

 

今年の塾生の受験学年には、偏差値60台の人が何人かと、偏差値70台の人がいる。

賢い人の特徴は、素直で真面目で大人な人である。

学校や家族などに文句を言っている人や、学年の割に幼稚な人では、賢い人は少ない。

 

本当に賢くなりたければ簡単になれる。

自分を追い込むくらい勉強しまくることだ。

実際、洛南や堀川や西京など、京都で進学校といわれる学校では、生徒に嫌がらせのように勉強させる。

そうしないと賢くなれないのだ。楽に賢くなる方法はない。

 

そこまでして賢くなりたいか、低学歴で良いので楽しく学生時代をすごしたいかは本人の選択となる。

偏差値70超えを本当に望むのであれば、育て上げる自信はある。

ただし条件がある。

1つ目は生徒自身もそれを望んでいること。

保護者だけが望んでいて、生徒自信はその気がなければ学力は上がらない。

2つ目は生徒がついてこれること。

たくさん出す宿題を忘れることなくやってくること。

それが出来れば偏差値70超えも可能である。

 

結果には必ず原因がある。

賢い人は必ずそれ相当の勉強をしている。

まずは自分自身を見つめ直し、将来どのようになりたいかを考えてほしい。

そのうえで、どのくらい勉強するかを決めてほしい。

 

 

 

〔学屋 ~中学受験と高校受験に強い個別指導型の学習塾~〕
住所 京都市伏見区東大手町749番地フロムファーストビル4F2号室
電話番号 075-622-1598
開講時間 (火曜~金曜)15時~21時、(土曜)14時~20時
定休日 日・月・祝
最寄り駅 伏見桃山駅

TOP