入試までの過ごし方

株式会社GAKUYA

075-622-1598

〒612-8053 京都府京都市伏見区東大手町749番地
フロムファーストビル4F-2号室

(火~金)15時~21時、(土)14時~20時

ブログ

入試までの過ごし方

学習面の話題

2017/12/13 入試までの過ごし方

中学入試まで約1か月、高校入試まで約2か月と、入試日が近づいてきました。

入試を控えている子たちは、ピリピリ…となっているかと思いきや、塾生たちは割と普段通りに過ごしています。

学年によって生徒たちの雰囲気は異なりますが、今年はマイペースの子が多いようです。

こちらとしてはもっとピリピリして欲しいのですが。

 

さて、入試までの過ごし方ですが、

入試までの限られた時間で、何を中心に勉強したら良いかを考えていきます。

昔、どの科目を勉強すると合格点に近づくのかを理論的に考えたことがあります。

その結論としては、一定時間(例えば1時間)勉強することで何点伸ばせるかを、

各科目で比較し、伸びが一番大きい科目から勉強すると合計点が最大化します。

 

それは人によって異なりますが、

例えば得意科目はすでに9割くらい取れていると、伸びしろはあまりありません。

その場合は苦手科目を勉強するほうが合計点は上がりそうです。

 

また他のアプローチで優先して勉強する科目を選ぶこともできます。

例えば、入試の科目が英数国であれば、理社はいったん置いておくという手もあります。

 

暗記科目の場合、集中してすると短時間で点数が伸びるが、

しばらく期間が空くと、点数が落ちてしまうという特徴があります。

そのため、高校入試では前期と中期の間で集中して理社を勉強するというのが常套手段のような気もします。

 

塾生たちはすでに赤本をやりつくしているはずです。

ここから入試日まで、総合問題を徹底的に練習し、本番で最高の結果を残してください。

 

 

 

〔学屋 ~自立学習・個別指導の学習塾~〕
住所 京都市伏見区東大手町749番地フロムファーストビル4F2号室
電話番号 075-622-1598
開講時間 平日15時~21時
定休日 日・月・祝
最寄り駅 伏見桃山駅

TOP